FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー「春色桜瀬」

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

なかなか更新頻度が上がらず、またしても広告阻止的な記事更新となりました。


大型連休もあったのに^^;

そうですねぇ。4月中はなんだかんだで仕事などで消耗が激しくて、
連休は休養に充ててしまいました。
ですが、読書やノベルゲームなど、
普段なかなか手が付けられないものも少しは消化できたのではないかと思います。

そんなわけで、1か月前に続いて商業作品のレビューです。

「春色桜瀬」
ブランド:Purple software

【春色桜瀬】応援バナー
↑画像クリックで作品HPへ(18歳未満閲覧禁止要素を含みます)


これも季節的には春の作品ですね。

はい。その名の通り4月から5月にかけての桜の季節が舞台です。
とりあえずあらすじ……は、今回はWikipediaから引っ張ってきましょうか。


主人公・沖田陸の通う学校には、その木の下で会う男女は
運命的な恋をするという言い伝えがある「恋桜」という桜がある。
しかし、今まで恋をするという気持ちがわからない陸には興味のないことだった。

春。主人公の妹、綾乃が同じ学校に入ることになり、下見に付き合う。
その時に陸は「恋桜」の下である少女と会う。
その子は言う「———きっと、あなたは私に恋するよ」その言葉を残しその子は去ってしまう。

翌日、陸のクラスに転校生がやってくる。その子は先日会った女の子、桜木このはだった。



以上転載。その桜木このはを軸に、5名のヒロインがいます。
でもまあ、一言でいえばよくある感じの学園恋愛アドベンチャーです。


そんないい加減な紹介でいいんですか^^;

うーん、あんまり特徴が浮かんでこないんですよねw
強いて言えばタイトルにもヒロインの名前にも入っている通り、「桜」がキーポイントになります。


その桜の季節感を、細かい演出で良く表現していましたよね。

そうなんです。
桜が散る様子などの演出が凝っていて、かなり昔の作品なんですが
こういった点には驚かされました。

桜だけではなく、通学の時のバスが到着する演出とか、
街中のビルにあるスクリーンの映像とか、
画面の端々に工夫がされていて目を引きましたね。


そういうこともあって、雰囲気は良かったと思います。

はい。それに加えて音楽が標準以上の品質で、
心地よくプレイすることができました。


シナリオ面はいかがでしたか。

うーん、こちらは可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。
もちろんこの作品のメインとなるシナリオはこのはルートなのですが、
それを軸として各ルート矛盾なく無難に仕上げているのは悪くなかったと思います。

ただ、よくある恋愛アドベンチャーの例にもれず、
心情の根拠となる描写が乏しかったように感じました。
と言っても、それがまた物語の伏線になっている面もあるので何とも言えないのですが。


キャラクターはいかがでしょう。
ヒロイン5名、バランスよく揃っていたように思いますが。

タイプというか、属性で見ればバランスはとれているかもしれませんねw
ですが、うーん。
メインヒロインよりもサブキャラのほうが魅力的だったような……
もう2ルートくらいあればもっと良かったかもしれません。


短いですが総括に移りましょうか。

選択肢で分岐する一般的な学園恋愛アドベンチャー。
メインヒロインは5名です。
音楽は主題歌の「恋桜」を始め、どれも高品質でした。
BGMでは「桜の調べ」がお気に入り。切ない曲調が、ストーリーを際立たせています。
グラフィックも8年前の作品ということを鑑みれば十分です。
オープニングのムービーは、まるでアニメのオープニングのような品質でした。
その他も細かい演出が雰囲気を盛り立てています。
システム面も一通り揃っていますのでプレイに不自由はありません。

シナリオ面だけ、やや物足りなさはありますが、
プレイに堪えないというほどでは決してありませんので、
気になった方は手を出してみても良いでしょう。


というわけで、「春色桜瀬」のご紹介でした。
手を出したきっかけはほぼ主題歌に惹かれたからなのですが、
Purple softwareは数多くの作品を生み出している大手ブランドという印象があります。
お勧めはどの辺りなのでしょうかね。

ではでは、お付き合い頂きありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っていました。
2018年1月末日をもちまして、
記事の更新を終了させて頂きました。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。