レビュー「ギャルゲリバース」

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

仕事の他にもいろいろあってアレなんですが、なんとか更新に漕ぎつけました。
本日もフリーゲームレビューです。
ご紹介するのはこちらの作品。

「ギャルゲリバース」
制作者:aiGame


↑画像クリックで作品HPへ

このブログでもたびたび取り上げております、aiGameさんの作品です。
実は今年の初めくらいにプレイ済みではあったんですが、レビューをしていませんでした;
まずはあらすじを。

「顔はそこそこ!」「運動できない!」「成績も平凡!」「モテない!」
——そんな地味属性の乙女ゲーム攻略対象がギャルゲの主人公になったら。

クリスマス間近のとある高校の昼休み。
主人公、冬原俊樹(名前変更可)は、岡崎真由吏(おかざきまゆり)に片思いしたままだった。
しかし、「俺、岡崎に告る」というクラスメイトの発言をきっかけに
岡崎真由吏をクリスマスのデートに誘おうと頑張ってみた――。


以上、公式HPから引用。


aiGameさんからは4作品目のご紹介ですね。
"ギャルゲには珍しい、自分から動く「逆転」ギャルゲ。"
という触れ込みですが、そのあたりはいかがでしたか?


そうですね。あらすじにもある通り、パッとしない印象の主人公なのですが、
それでも果敢にヒロインにアタックする姿には共感できます。


序盤から主人公のライバル?が多数出現しますもんね。

はい。まあ、全員端役なんですけどね。
でも、最初は引っ込み思案っぽい主人公が、だんだんと勇気を出していく。
不器用でぎこちないながらも、なんとかヒロインに話しかける。
そんな姿にはなんとなくリアリティを感じてしまうんですよね。
応援したくなってしまうというか。


なんと言うんでしょう、不思議な魅力がありますよね。
その紆余曲折が、ハッピーエンドを際立たせていたように思います。


そうですね。ですが一方で、ちょっとあっさりし過ぎな感も無きにしも非ずでしょうか。
短い制作時間の中での作品なのであまり言えないのですが、
例えばヒロインの心情などをもう少し深く描写できれば、
物語に、より説得性が生まれていたかもしれません。
その上で主人公の葛藤などを絡ませられれば、
安心して読み進められる作品になるのではないかと思います。


とは言うものの、簡潔ながらきちんとルート分岐が用意され、
かつおまけ等もありますから外観上はかなり整えられていると言えます。
総括に移りましょう。
選択肢で3つのルートに分岐するアドベンチャー形式。
攻略可能人数は1名で、総プレイ時間30分ほどの短編です。
音楽やグラフィックはオリジナルのものが使われており、
特にヒロインは可愛らしく描かれていて◎。
機能は一通りそろっており、おまけモードも充実しています。
主人公の名前が変更可能なのも良いですね。
あと、一枚絵を動かしたり等の細かな演出も光っていたと思います。

というわけで、「ギャルゲリバース」のご紹介でした。
少し駆け足ですが、本日はそろそろこのあたりで。
お付き合い頂きありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト
314:
おおおお久しぶりです。
またレビューしていただけるとは思っていなかったので
心臓が跳ねましたw
お忙しい中、いつもありがとうございます!

「頑張ったやつにはサービスを! 名前呼びと手繋ぎや!」
の精神で急展開気味なのは自覚していましたが、
確かにヒロインの性格や見せ場があれば良かったかもと、
けんのすけ様のレビューを拝読して思いました。
やはり他の方のご感想を拝見するのは勉強になります……!

それでは、また。
更新頻度上がっているようですが、
無理なさらないようお気をつけください。
315:Re:
>藤崎 藍 さん

お久しぶりです。返信が少し遅くなりすみません。
こちらこそ、いつもご訪問頂きまして感謝です。
引き続き更新できるよう努めてまいります。

レビューに関しましては本当に、
プレイさせてもらっている立場で
好き勝手なことを書いておりましてアレなのですが、
何卒個人的な感想ですので、あまりお気になさらず、
「こんな意見もあるんだな~」程度に流して頂ければとm(__)m

ここ数回は週1更新となり、
やっとリズムのようなものが出てきた感があります。
まとまった時間が少ないので新規に作品を進める、
というのはあまりないのですが、しばらくはプレイ済みの作品を中心に
レビューを続けていければ、と思っています。

時間とか、心の余裕とか、その他もそうですけど、
ないものねだりをしていても始まらないし、
そこから生まれるものもありませんので、
せめて、楽しむ気持ちを忘れないように、
そして、「時間の有効活用の練習をしているんだ」
くらいの気持ちで自分を追い込みながらやっていこうかなと。
今後とも、よろしくお願いします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っています。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。



○筆者の自己紹介○
ハンドルネーム:けんのすけ

趣味・好きなこと:

①ゲーム・アニソンやゲーソン

ゲームは、基本的に読み進むタイプのゲームです。つまりノベルゲーム。(無料頒布のフリーのノベルゲームも結構やります)
逆に、RPGやアクション系のゲームはほとんどやりません。

実際に見たアニメやプレイしたゲームは少ないですが、アニソンやゲーソンはよく聴きます。アニソンやゲーソンが登場する「音ゲー」も好物です。
音ゲーは主にPCでやります。ゲーセンにはほとんど行きません。

②オンラインゲーム

MMORPGからは撤退しました。ソーシャルゲーム・アプリゲームはいくつかプレイしています。

・あんさんぶるガールズ!!(2013年6月~現在ほぼ引退)
・ガールフレンド(仮)(2015年12月~)
・オルタナティブガールズ(2016年7月~)
他、引退済みアプリ多数


○ai sp@ceについて○
筆者はオンラインゲーム「ai sp@ce(アイスぺ)」にて2010~11年まで一年余り過ごしました。
そのSNS「aisp.tv」から引き継ぐ形でこのブログは開設されました。



アイスぺでの相方・パートナーみたいな存在だった美波です。2014年3月の記事から、美波にもブログに登場してもらっています。

けんのすけのTwitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

ai sp@ce

俺の嫁コスプレオンライン aisp@ce アイスペース

あんさんぶるガールズ!!応援中

当ページは、Happy Elements株式会社「あんさんぶるガールズ!!」の画像を利用しております。 該当画像の転載・配布等は禁止しております。 (c)Happy Elements株式会社

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お気軽に申請をお願いいたします。

この人とブロともになる

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ