FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー「鬼のうた」

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

更新間隔が、またしてもかなり開いてしまいました。
すみません;


3月に入ってから、ものすごく時間が無くなっているようですね……

そうなんです。仕事もそうなんですが、それ以外にもいろいろ……
平日は夜も何もできない日が続いていて、休日も思うように自由な時間が取れません。
その上、4月からの人事異動の関係で、新年度は休日出勤も覚悟しなければならない状況に……


あら;;

私自身は異動はない見込みなんですが、周りがですね……;
まあ、4月にならないと分からないですが。

さて、気を取り直してレビューです。
ツイッター経由でお勧めされました作品をご紹介。

「鬼のうた」
制作者:との

↑この場で作品をプレイできます。
大きい画面でプレイする場合など、別のタブで作品HPを開く場合は、こちら


ツイッター経由とは珍しいですね。

そうですね。ツイッターは、今はほとんど活動していないんですが、
リプライとか新しいフォロワーさんとかはメール経由で通知されるようになっているので、
そういうのがあれば、覗きに行く感じになっています。

少し前に新しいフォロワーさんが増えて、その方にフォロバ(フォローし返すこと)したら
この作品をお勧めされました。
忙しかったし最初は正直乗り気ではなかったんですが、いやはや。
素晴らしい作品だったのでこちらで取り上げたいと思います。


これはDLする作品ではなく、ブラウザ上でプレイするタイプの作品のようですね。

そうなんです。今までこのブログでご紹介してきた作品にもいくつかありましたけど、
やはり手軽さは高評価ですね。



こういった作品は、どうやら増えつつあるようですね。
スマホの普及などが影響しているのでしょうか。


そうかもしれないですね。
さておき、簡単なあらすじを。
……と言いたいところなのですが、
プレイする方が早いので割愛させて頂きます。
主人公は、タイトル通りですが「ゆき」という名の鬼の少女です。


この作品の見どころはどのあたりでしょうか。

そうですね。まずは何と言っても、深い感動を味わえることに尽きるでしょう。
この作品、全て読んでも30分~40分程度の短編なのですが、
その中に読者の目を引く起伏や感動させる要素が凝縮されています。


選択肢で3つのルートに分かれますが、特にトゥルーエンドと思われるルートでは、
私はわんわん泣いてしまいました><


鬼というある種特殊な素材を使いながらも、随所で見せる登場人物たちの感情は、
読者の共感を上手く引き出していると言えますね。
文章の端々で現れる寓話性もお見事です。


音楽も雰囲気を高めていたように思います♪

はい。使われている種類は少ないものの、場面場面に合った選曲がなされています。
意識的に無音の場面を作ることで、緊張感を生み出すことにも成功していました。

あまりいろいろ書いてもネタバレになりそうなので、
総括に移っていきましょう。

プレイ時間30分~40分程度のブラウザノベル。
選択肢で3つのルートに分岐します。
ブラウザでありながらセーブ・ロードができる上、
さらにスキップやバックログも備わっています。
DLする作品に劣らない快適さでプレイすることが可能でしょう。
この「のべるちゃん」というサイトは初めて知ったのですが、
なかなか便利なサイトのようで、今後注目していきたいです。
音楽は種類は少ないですが、選曲は上々。
背景画面や立ち絵もありますが、
この作品は文章で勝負の作品でしょうから、何も言うことはありません。

あれこれ言っていても、この作品はプレイしてみなければ始まらないかもしれませんね。
読んでみて損はない作品なので、少しでも気になった方は触れてみてください。
お勧めですよ!

というわけで、今回はこのあたりで。
3月中にやりたいこととかいっぱいあったんですが、どうやらその実現は幻となりそうで……
そのあたりはまた機会を改めて、記事にしたいと思います。
ではでは、お付き合い頂きましてありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っていました。
2018年1月末日をもちまして、
記事の更新を終了させて頂きました。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。