FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー「あしたも あえると あなたはいって、」

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

今日もレビューをしていきましょう。
本日取り上げるのは、このブログでもいくつかご紹介したことがある、
匿名掲示板から生まれた作品です。

「あしたも あえると あなたはいって、」
制作者代表:女子ペロ

↑画像クリックで作品HPへ


掲示板にアップされた1枚の画像をテーマに、これまた匿名の作者さんが寄せた3つの小話が集められたという。
いわばオムニバス形式の作品となっていますね。


はい。その3つの小話も、それぞれ「あしたも あえると あなたはいって、」という言葉の、
ひらがなの部分に漢字をあてたタイトルになっています。
まあ、お手に取ってみて頂いたほうが早いでしょうね。


作品名とか、最初に流れるBGMからすると、
温かい感動系の物語が集められているんじゃないかと思ってしまうんですが……なんとも……


そうなんですよね……私も、タイトルにつられて勝手に内容を想像していたので、実際とのギャップに驚きました。
簡単に言うと、狂気やホラーを扱ったお話が並んでいます。


3つとも一癖二癖あるお話かと思いますが、けんのすけさんはどれが良かったですか?

うーん、私なら1つ目でしょうかね。
記憶を失った旅人が雪深い山の中の屋敷に泊まるお話ですが、
途中から不穏な雰囲気に……そして衝撃のオチ。
あの結末には一本取られたと思いました。


確かにあの落としどころというのは上手に感じました。
途中の狂気に満ちた雰囲気は苦手でしたけど><


まあ、そうですねぇ;
1つ目のお話はですね、そのオチもさることながら、表現技法が上手だなぁと思って。
文字数を合わせた反復表現、というと想像できるでしょうか。
読みやすく印象に残りやすい文章で、独特な雰囲気を際立てています。


そういえば、2つ目のお話も反復表現のような箇所が多かった印象です。
あのお話も、途中までは人物たちの切ない距離感がテーマの作品かと思いきや……

わたしが選ぶとすれば、3つ目でしょうかね。
狂気の度合い?というんでしょうか。一番軽い気がします^^;
アレな部分はもちろんありますけど、登場人物に感情移入できる部分もあって。


3つの作品、それぞれ方向性もテーマも文体も違っていますけど、
「狂気」というキーワード以外で共通するのは、
哲学的と言いますか、考えさせられる物語になっているということでしょうか。

やはり、考えさせられるものがあるというのは、読んでいて重みが違います。
楽しく明るいお話ももちろん良いのですが、短い中に鋭いものがあるお話というのも乙なものです。

というわけで総括に参りましょう。
20~30分程度で読了できる短編が3つ収められたオムニバス形式の作品。
全体のプレイ時間は1~2時間といったところでしょうか。
背景画像に加え、一部立ち絵が入ります。
音楽は素材。やや種類は少な目ですけど、
エンドロールでボーカル付きの主題歌が流れるのが印象的でした。

有志で集まって合作というのはなかなかできるものではないと思います。
その中で、一枚の画像、一行の言葉をよりどころにして短編集というのは類を見ません。
気になった方は、お手に取ってみてください。


それでは、今日はこのあたりで。ペースを上げていきたいですね。
お付き合いありがとうございました。また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト
269:記憶の扉がたたかれた。
「あしたも あえると あなたはいって、」

なんとなく 気になる せりふですよね。

うーん どこかで・・・ と思ったら 特徴ある代表者名で 思い出しました。・・・内容は良くおもいだせないんだけど・・・^^;

>簡単に言うと、狂気やホラーを扱ったお話が並んでいます。

あ~ そうだそう そんな感じ。 題名とのイメージが違いましたよね^^;

>エンドロールでボーカル付きの主題歌が流れるのが印象的でした。

ああ あれは印象的でしたね。 あれ使う作品は 2作目でした。
ちょうど 本作読むすぐ前に 「ヤサシイセカイ。-Rewrite The Scars-」に使われてるの見つけたばかりで。 思わず「バグ報告・コメントページ」にコメントに書きこしたくらい^^(ちゃんとペロさんから返信ありました)

あの曲は好きで たまに聞いてます。 ちょうど今日はSLOSバージョン 車で聞いてました。昔のSENTIVEバージョンも好きです 「呪縛」^^

270:Re:
>Lowさん

ご訪問、そしてコメントありがとうございます!
ほんと、タイトルからは想像もつかない内容でしたw

「ヤサシイセカイ。-Rewrite The Scars-」調べてみましたけど、すごく手の込んだ作品みたいですね。ボイスもついているようですし、いずれプレイしてみたいです。

フリーゲームって、エンドロールとかそういうのなしであっさり終わってしまうものが割と多いと思います。そんな中でボーカル付きの主題歌が入ると、「おおっ」となりますよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っていました。
2018年1月末日をもちまして、
記事の更新を終了させて頂きました。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。