FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー「Begin with you!」

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

相変わらずの忙しさ。そんな中で日曜月曜は比較的時間があったつもりだったんですが、
書こうと思っていた二次創作が進まず・・・結局作品をちょこちょこっとプレイするにとどまりました;
あれですね、「前作よりも上手く書こう」と思った途端にダメになりますね。


9月にあげた二次創作作品は、その場の勢いみたいな感じでしたっけ?
やっぱり、気負い過ぎが良くないんだと思います。
力を抜いて、変なこだわりなんて捨てて書けばいいのではないでしょうか。
ガンバですよ♪


というわけで二次創作はちょっと凍結しますが、
とりあえずプレイし終えたフリー作品を少しずつレビューしていきましょう。

「Begin with you!」
制作者:あいはらまひろ

↑画像クリックで作品HPへ


これは、先日このブログと相互リンク?したあいはらまひろさんの作品ですね。

そうなんです。あいはらまひろさんのサイトには
2か月も前からリンクしてくださっていたのにも関わらず、
私の方は作品ページばかりに目が行って、全然気づいていなかったんですよね;


それで慌てて右側のメニューにバナー付きでリンクを設置したんですよね。
色々な作品を公開しているだけでなく、ノベルゲームに関する考察なども詳しいサイトなので、
ぜひお立ち寄り下さい♪


作品のレビューに戻りましょう。
登場人物やあらすじは、作品HPの方に譲りましょうか。
浪人予備校生の主人公と4名のヒロインが織り成す恋愛アドベンチャーです。
時期としては10月から来年の春まで。


あいはらまひろさんの作品で「Beyond the summer」という作品がありましたよね。
そちらの作品も4名のヒロインが登場する恋愛アドベンチャー形式だったと思います。


そうでしたね。
今回の作品は、その「Beyond the summer」をバージョンアップさせた感じと言って
差し支えないと思います。

あいはらまひろさんの作品を取り上げるのは3回目ですが、
整った読みやすい文章は健在。
読んでいて疲れないので安心です。


しっかりとしたメッセージ性も変わらずだったと思います。
4つのルートそれぞれで、
異なったメッセージ性を表現しているのは素晴らしいのではないでしょうか。


全くその通りですね。
ルート分岐するマルチエンドの作品と言うと、
キャラクターの特色を差別化することでルートの差別化を図る印象が強いのですが、
あいはらまひろさんの作品は「このルートではこのことを伝えたい」という
メッセージ性が先にある感じがします。
なので、伝えたいことが各ルートで明瞭なんですよね。
それに伴ってすっきりした読後感や綺麗なラストが生み出されていると思います。

もちろん、キャラもそれぞれ上手に味付けがされており、
筋が通っていると言うんでしょうか。
「どんなキャラなのか」というのが最後までぶれないのが良かったですね。


気に入ったキャラやルートはありましたか?

そうですね、個人的には恭子ルートでしょうか。
恭子の趣味である写真を題材に、

「人はお互いに完璧には理解しあえない。
でもだからこそ、あたしは世界をこんな風に見ているんだよって、誰かに伝えたい」


という主張が展開される場面があるのですが、それが非常に共感できて。
画面の前で何度もうなずいてしまいました。
自分自身、そう思うことは結構多くて、
ブログをやるにしても、文章を書くにしても、そういう思いが根底にあるんですよね。
その反面、「理解してもらえないならそれでいいや」という投げやりな考えも無きにしも非ずなんですがw


わたしはひろみさんルートでしょうかね。
キャッチボールのシーンなんか、すごく共感できました。
お互いをフォローできるような関係・・・憧れます><
クリスマス会のシーンやラストも綺麗でした♪


どのルートにも何度か山場があり、その度に目頭が熱く・・・
ラストは全ルート綺麗でしたね。

そうだ。綺麗と言えば、背景画像がすごく良かったです。
夕焼けの海などの文字通り綺麗な画像はもちろんなんですが、
文章を補足する役割を忠実に担う街中の画像なんかも、味があって好きですね。


この作品、ばっちり恋愛を扱うんですが、ありがちな唐突さや展開の早さは感じませんでした。
強いて言えば奈緒ルートとひろみさんルートですけど、
互いの関係を強めるような出来事が豊富なので説得力の点も問題ないです。

もう一つ特筆すべき点があるんですが、ネタバレになりそうなので白文字反転しておきます。

それは、4名のヒロイン攻略後に、妹の比奈子のシナリオが用意されていることです。
メインヒロインに負けず劣らず出番が多く、しかもとても良いキャラなので
途中から「比奈子を攻略させろ~!」という思いがw
なので、2つ目のあとがきを読んだときは冗談抜きで「おおお~!」と唸ってしまいました。
内容の方も自分好みで、とても楽しめましたね。
改めて比奈子が好きになりましたw


白文字反転はここまでです。

プレイ時間は1ルート1~2時間程度、全ルートにおまけも加えると5~6時間といったところでしょうか。
メインヒロインのルートにはノーマルエンドとハッピーエンドの2種類が用意されていますが、
選択肢をしっかり選んでいけばハッピーエンドにたどり着けるでしょう。
CGは立ち絵はなく背景画像のみですが、
前述のとおり作品を引き立てる役割を存分に担っています。
音楽も素材からの選曲ながら、良曲が数多く登場していて言うことありません。


システム面も充実していましたよね。

既読スキップなどはもちろん、おまけモードの工夫や多彩さには毎回驚かされますね。
後書きに、サイドストーリーに、音楽鑑賞モードに。
今回も楽しむことができました。
主人公の名前が任意なのも、感情移入のしやすさに一役買っています。

およそ半年の長いスパンで描く分岐式の恋愛ノベル。
シナリオの完成度もさることながら、それぞれのルートに込められたメッセージ性が見どころ。
その他嬉しい機能や音楽・画像要素も充実しています。
何より、読み終わった後に清々しい気持ちになれるのが良いですね。
自信を持ってお勧めできます。気になった方は是非!

というわけで、今日はこのあたりで。お付き合いありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っていました。
2018年1月末日をもちまして、
記事の更新を終了させて頂きました。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。