FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー「夏仕舞冬支度」

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

月火水と立て込んでまして、こちらの方ストップしてました;
すいません;


まあ、時間のある時にじっくりで良いのではないでしょうか?
けんのすけさんとあまり会えないのは寂しいですけど・・・


とりあえず、10月にプレイしたかったこちらの作品をレビューしましょう。

「夏仕舞冬支度」
制作者:ヲサカナソフト

↑画像クリックで作品HPへ

3月くらいに8名の作者さんによる合作?である「エイト・ストーリーズ」という作品をレビューしました。
そのレビューの中で

>「この物語の作者さんは、他にどんな作品を発表してるんだろう?」と、
関連するノベルゲームに手を出すきっかけになるかもしれませんね。


とか書いているのにもかかわらず、肝心の私があんまり手を出していないという結果にw
というわけで、今回手を出してみました。


ようやく・・・といった感じでしょうか。
それにしてもこのタイトル、まさに今の時期にぴったりですね。


はい、作品は10月から始まります。
あいはらまひろさんの「夏色のコントラスト」や
NaGISAさんの「弥生桜の空に笑え!」といった作品をご紹介したことがあるんですが、
こちらの「夏仕舞冬支度」も同様に、月ごとの短編連作企画から生まれた作品だそうです。

あっ、あらすじとかまだでしたね。
主人公の白洲権兵衛は、ドラッグストアのアルバイト店員。
しかし仕事にてミスをしてしまった権兵衛は、「資材部」という部署に異動することに。
そこには同い年で既に「部長代理」という役職に就いている黒川さやかという女性がいて・・・
彼女の手伝いをしようとするもにべもなく断られる権兵衛。
2人はこれからどうなるのでしょうか・・・という感じで始まります。


ほとんど権兵衛とさやかの2名のやり取りで進みますよね。
他にはドラッグストアの関係者が数名端役で登場するくらいでしょうか。


そうなんですけど、かなりの割合を権兵衛の思考モノローグが占めるでしょう。
この作品はどういう作品かというと、いわゆる「考えさせられる作品」にあたります。
「生きることと働くことの関係」とか「対価を得ることと自分が満たされることの不一致」のような
ある種哲学的なことも扱っているのではないかと思います。


突き詰めて考えると難しい問題ばかりでしたね;
でも、不思議と読み進めるのが大変には感じませんでした。


「考えさせられる作品」って、シナリオが暗かったり重かったり、
また読んで得るものはあるんですが、あまり面白くない場合が多いんですよね。
ですが、こちらの作品はそういったネガティブな要素を感じさせないつくりになっていました。
というのも、文章がよく練られていてつい次々と読み進めてしまうというのに加え、
権兵衛とさやかの会話ややり取りの描写がなかなか面白いんです。
「考えさせられる」問題点が、主に権兵衛とさやかの対比で成り立っている面も
読みやすさに一役買っているでしょうか。


あら? てっきりああいう展開は、けんのすけさんの嫌う感じかと思いましたが・・・

あー 確かに・・・ 「ああいう展開」というのは後ほど書きましょうかw

この作品でもう一つ特筆すべきなのは、その伏線。
プレイを開始して物語が始まると、何やら右上に短歌のような短文が。
それが作中幾度となく登場するんですよね。短歌じゃないのもあります。
なかなか上手だなぁと思いながらプレイしていたんですが、
この仕掛けにも意外な理由が隠されていてさらに感心してしまいました。
その他にも、ちょっとした伏線がそこかしこに張られており、お見事でした。


考えさせられる作品ではあるんですが、
「考えさせられる」一辺倒にならないという点が良かったでしょうか。
楽しませる要素や、シナリオ以外での工夫も作品を引き立てている印象があります。



さて、気になった点ですが、まず問題点やテーマを詰め込み過ぎた感が少々。
文章の上手さのお蔭で確かに読むのが大変ではないんですが、
如何せん問題点が多岐にわたりすぎています。
一番言いたかったことは最後に一言まとめられてはいますが、
そこへ行きつくまでの流れのようなものが、蛇行しているようなイメージでしょうか。


一つ一つの課題がどれも深いもので、メインテーマになりうるものですから、
そういうのがいくつも・・・となると、お腹いっぱいになってしまう感じでしょうかね;


また、さやかの態度や心情がジェットコースターのごとく移り変わります。
それはそれで良いのかもしれませんが、
ちょっと拍子抜け感や置いてけぼり感のようなものがありそうです。


うーん、そういった心情の移り変わりにもきちんと理由があることを考えると
一概に否定はできないと思いますよ?;
それに乱高下があるのは中盤までですし・・・


まあ、そういったのを抜きにしても、
権兵衛とさやかの関係進展速度には疑問を呈せざるを得ません。
・・・と言いたいところですけど、これも理由があると言えばあるので、一概にはry

でも、なんて言うんでしょう。「考えさせられる」が中心の作品ですから、
あんまり進展具合には触れなくても良かったのではないでしょうか。
「それっぽい雰囲気」だけで十分じゃないかなーと;
付かず離れず、っていうのがやっぱり一番ですよw


プレイ時間は1時間半~2時間程度。選択肢や分岐はありません。
CGは立ち絵に、随所で一枚絵。クオリティはかなり高かったと思います。綺麗でした。
音楽はオリジナル。格調高い、センスの良い曲が使われています。
システム面も不自由ありません。快適にプレイできます。


「弥生桜の空に笑え!」「夏色のコントラスト」がともに短編でしたので、
こちらも短編かと思いきや、意外とボリュームありましたね。


でしたねー
単独公開用に加筆してこのボリュームなんでしょうね。

考えさせられる要素と読み進める楽しさを兼ね備えた稀有な作品に仕上がっています。
難点をいろいろ挙げはしましたが、それらを差し引いても十分に満足の品質です。
何より散りばめられた仕掛けの数々、深いテーマ性が見どころ。
興味をお持ちになりましたら、ぜひお手に取ってみてください。

ではでは、今日はこのあたりで。お付き合いありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト
225:おーらきゅういちいち さんだ!
けんのすさん こんばんは Lowです。

また 楽しい作品を^^

おーらきゅういちいち さんの作品 いいですよね~ なぜか 最初はとっつきにくかったのですが いまでは 大ファンです。

毎回 内容以外にも嵌るところがあって・・・

「夏仕舞冬支度」では 主人公が暇で というか 思いついて倉庫の見取図作ろうとしたところに嵌りました。 同じことやるんだなあと。私も作ったことあったもんで。8ビットパソコンの表計算ソフト使い・・・ 今でも うちの現場に会うローケーションソフト無いので エクセル アクセスで 自作してます^^;

作品の内容のほうネタばれしそうで書けないので 今日はこのあたりで^^
226:Re:
>Lowさん

コメントありがとうございます!
台詞にも地の文にも、よく練られたセンスの良い言い回しが使われているんですよね。
その点でも、読みやすく楽しい作品だと思いました。
こちらの作者さんの作品で読んでいないものもあるので、
また追々プレイしたいと思います。

作中の人物の行動と自分の行動が被ったりすると、
物凄く親近感が湧きますよね。
感情移入もしやすいでしょうし。

それにしても8ビットパソコンとは・・・
私は自分のPCというものを持ったのがつい5年ほど前ですから、
想像もつかない世界ですw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っていました。
2018年1月末日をもちまして、
記事の更新を終了させて頂きました。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。