FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転校生の旧友シリーズ 神樹はじめ編(あんガル二次創作)

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

さて、今日も前回に引き続き、「Ensemble Girls Story Pretender」に
「あんさんぶるガールズ!」の二次創作ストーリーを新たに投稿しましたので、
そちらについて記事にしたいと思います。


前々回の予告記事に参考画像があった、はじめ先輩のストーリーですね。
どんな作品になったんでしょうか?


早速リンクを貼りましょう。
あらかじめお断りしておきますが、今作は本家のストーリーとはだいぶ雰囲気が違うものになりました。
前半は暴力的な表現を多く含む上に、主人公が「転校生の旧友」ということで
設定を加えている部分も少なくありません。
以上のことをご承知おきの上、お楽しみいただければ幸いです。

「転校生の旧友シリーズ・神樹はじめ編」
1 http://hirot.org/kmsk/egsp/yt5bebbj
2 http://hirot.org/kmsk/egsp/26xmjyuz
3(終) http://hirot.org/kmsk/egsp/zanhvj5q
↑各話のURLをクリックすると直に飛ぶことができます。
注意:ストーリーの最後に「タップ/クリックすると終了します」という画面になると思いますが、
その画面で指示通りクリックすると、ブラウザによってはフリーズすることがあります。
読み終わったらクリックせず、そのストーリーのタブを×印で閉じていただくと、
フリーズしないと思いますのでお試しください。
また、IEだと見れないというご指摘を頂きました。
正常に見れない場合は、お手数ですが別のブラウザをお試しください。


・・・これはまた、思い切ったストーリーを作りましたね;

このお話を作るきっかけになったのが、
「考えてみると、転校生は完全ハーレム状態じゃないか! 周りに女子ばかりでけしからん奴だ!」
と思ったことなんですよね。
アプリの性質上当然なんですけど、なんかこう、一石を投じたいと思いましたw


その結果がこれですか・・・
とりあえず、また人物紹介を軽く挟みますか?


そうですね。まあ、今回ははじめ先輩と旧友君くらいでしょう。
旧友君の人物紹介より下はこのストーリーのネタバレになるかもしれないので、
もしネタバレを避けたいようでしたら、先にストーリーをお読みいただければと思います。


神樹はじめ
君咲学院3年C組。家は神社であり、妹の「神樹いちか」と共に神社での仕事を手伝っている。
真面目で世間擦れしていない感じであったが、生徒会長の「鶴海ひまり」や転校生と関わる中で、
普通の女の子らしさを取り戻しつつある。
当初はその厳かな雰囲気と、学院生からの相談事に適切な解決策を提案していたことから、
「生き神様」と呼ばれ崇められていた。
現在はひまりの尽力もあり、そう呼ばれることはあまりなくなった。
部活は弓道部。

転校生の旧友(オリジナルキャラです)
転校生が以前通っていた男子校に通う男子生徒。転校生の近所に住んでおり、親しかった。
転校生の君咲学院への転校に嫉妬し、一方的に絶交してしまう。
人づきあいが上手でなく、友人は転校生を除くとほとんどいなかった。
いつか女の子の友人を作りたいと思っているが、社交的でないため行動に移せない。
要はヘタレ。なのに性的なことへの関心などは人一倍というダメ人間。
・・・というのは、寂しい家庭環境で育ったことの反動らしい。
本当は素直で純粋な性質を持っている。


旧友さんの設定がやたらリアルですね?誰かモデルがいるんでしょうか?

ふっふっふ。ご想像にお任せしますw

本家では、
「転校生は男子校から君咲学院に転校」
「転校生の姉の「あんず」は逆に、君咲学院から転校生が通っていた男子校に転校」
という設定だったと思います。
なので、絶対転校生の友達は、転校生をうらやましく思うはずなんですよ。
そういった設定を引き継いだコンセプトの作品になってます。


それにしてもずいぶんおっかない感じの旧友さんでしたね;

まあ、このお話の大事なところは、「生き神のはじめさんが荒んだ旧友君を更生する」
っていうところにありますから、最初はひどい状態になってます。
男子校生っていうのもありますし。
でも、それは現状の生活の寂しさの裏返しだったんですね。
本当は、素直で純粋な心を持っているかわいそうな子だったんです。

なんかいきなり内容の説明に入っちゃいましたが、今作は3話構成。
ですが、1話あたりの長さはちょっと長めだと思います。
なので全体としての分量的には9話あった前作「ゆりとつゆりと転校生」の6~7割程度でしょうか。


切り方も、前よりはよくなっているかもしれませんね。

前作もそうでしたが、先ほど言った通り、一応本家の設定は大事にしてるんですよ。
本家ではひまりがはじめを助ける→今作でははじめが旧友君を助ける
という具合に。
まあ、なんていうんでしょう。
やっぱりはじめ先輩は神でしたねっていうところに集約されちゃうかもしれませんけどw

旧友君が泣き出すシーンなんかは、なかなか書くのが難しかったですね。
リアリティに欠く印象も無きにしも非ず・・・
まあ、ちょっと前に話題になった某県会議員をイメージしながら読んでみてくださいw


最も盛り上がるのはそのシーンがある第3話でしょうけど、
なんか最後の方はとんでもない終わり方になってますね。


そんなにまずい終わり方かな・・・w
まあ、旧友君とはじめ先輩は晴れて友人同士になったわけですし、
あんな感じでいいのではないでしょうかw
・・・あ、はじめ先輩のファンの方に怒られるか^^;

このストーリーは「シリーズ」ってつけちゃいましたから、
いずれ続編を発表できればなぁと思います。漠然と構想はあるので。
・・・不評だったら打ち切りますけどw

というわけで、「転校生の旧友シリーズ 神樹はじめ編」のご紹介&作者コメントでした。
ご意見・ご感想お寄せいただけると嬉しいです。
ぜひ、お願いいたしますm(__)m

ではでは、本日はこのあたりで。お付き合いありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っていました。
2018年1月末日をもちまして、
記事の更新を終了させて頂きました。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。