FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんガル4コマbyどんぐり子さん

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

なんと連日の更新。
この調子で更新を続けられれば理想ですけど、まあ少しずつ、ですね;


それで、今日は嬉しいことがあったんですよね?

はい、そうなんです。
あんガル関係のサイト・ブログ一覧 の中で取り上げさせていただいている、
どんぐり子さんのブログ「あんさんぶるガールズに萌えろ。」にて、
何と自作の二次創作が紹介されました!
あんさんぶるガールズに萌えろ。おススメ二次創作


昨日の記事で大きく取り上げた演劇部のお話ですね。

はい。あの作品を投稿してから、
「あの演劇部のお話読みました!」と言ってフォローして下さる方が多くて。
思った以上の反響で本当にありがたいですm(__)m
そして、今回のご紹介。
あんさんぶるガールズに萌えろ。」と言えば、
連日1000件以上のアクセスがある素晴らしいブログなんですよね。
更新頻度もほぼ毎日という、あんガル関連のブログでは最大手といった感じなんです。
そちらでご紹介していただけるなんて思ってもみなかったので、
昨日の夜にツイッターで打診が来たときは嬉しいやら恐れ多いやらで落ち着きませんでしたw


今日の夕方ごろに紹介記事が投稿されて、
そのお蔭かこのブログへのアクセスもかなり増えた感じですよね。
わたしも嬉しいです♪

でも、演劇部のお話をきっかけに来てくださる方で、
あれを読んでから他の作品を読もうとすると、微妙に感じられる方も多そうですね;;


そうですねー; 安定したクオリティで書くっていうのは意外に難しいんですよ。
良い構想が浮かんだから上手く書けるというわけでもないし、
そもそも構想からして不安定なものならもちろん完成させても粗が目立つでしょう。
なので、「表舞台へ」以上の作品はしばらく書けないじゃないかなと……


弱気ですね…… こんなことでは、せっかく見に来て下さった方が不安になりますよ?;
ほら、わたしも応援してますから、ぜひまた良い作品を書けるよう頑張ってください^^♪


そうですね>< 
「自分の居場所 藍乃あいか編」であいかちゃんがたどり着いた答えのように、
あくまでマイペースに、あせらずじっくり書いていけたらいいなと思っています。


さて、前置きが長くなってしまいましたが、ようやく本題です。
冒頭で触れました「あんさんぶるガールズに萌えろ。」を管理されているどんぐり子さんは、
あんガルプレイヤーならば思わず笑ってしまうような、4コマ漫画を投稿されているんですよね。
2月の途中から始まって、早くも16作も出ているというからすごいです。


だいたいは面白い系なんですけど、ちょっと不思議なお話とか、
考えさせられるようなものもあってバリエーションに富んでますよね。


どの回もしっかり練られているのでどれを読んでも面白いんですよね。
この安定感が私にも欲しい←


けんのすけさんのお勧めはありますか?

そうですねーあんガルユーザーの視点から言うと、
最新作のすごろくとかいちょおの回が面白いと思いました。




あんガルプレイヤーではない方のために軽く説明すると、
月1回くらいの割合で「すごろく形式」のイベントが開催されるんですが、
サイコロを振って一定以上の「当たり」と言えるマスに止まると、
「せえとかいちょお」の鶴海ひまりちゃんのカットインが入るんですよね。

で、「ゴールドガチャチケット」がもらえるマスに止まるときもかといんが入るんですが、
このチケット、その名に反してそんなに価値のあるものじゃなかったりするんですよね。
普段いっぱい手に入るガチャptで引けるガチャよりも少しだけR以上の確率が高いだけという。
皮肉を込めて「ゴミチケ」と言われることも。


なんか説明長いです、けんのすけさん。一言でいうと、
あんガルをやっている方だとすごく共感できるような作品ばかりということなんですよね。
取り上げた回以外の作品ももちろん面白いものばかりです^^
なので、あんガルプレイヤーの方には絶対お勧めですよ♪


美波さんにダメ出しをされるとはorz
他の作品では、例えば1作目なんかは、
本家ストーリーに忠実でありながらもしっかり楽しめました。
あとはゆりちゃんとつゆりちゃんが出てくるお話も。
思わずほっこりしてしまいます。

あんさんぶるガールズに萌えろ。
↑こちらのどんぐり子さんのブログで全部見ることができますので、
気になった方は是非ご覧になってみてください☆


というわけで、今回はこのあたりで。
本日はどんぐり子さんの4コマをご紹介しました!
お付き合いありがとうございましたm(__)m
また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト

2月~3月上旬に投稿した自作あんガル二次創作

皆様こんばんはーけんのすけです。


美波です!

先日ツイッターのフォロワーさんのツイートで、
「 #ふぁぼしたフォロワーさんを名前を出さずに箇条書き3つくらいで紹介する」
っていうのがありまして、いくつかふぁぼったところ、
意外とこのブログ……見られているようなんですよね……


わぁ……嬉しいですね♪
でも少し、責任の重さみたいなのを感じてしまうでしょうか^^;


そうですね;あんまり迂闊なこと書けないw
でも、記事がないことには始まりませんので、
できるだけ更新頻度を上げたいなーと思いましたm(__)m


さて、表題にありますとおり、この記事では
「2月~3月上旬に投稿した自作あんガル二次創作」
について取り上げようかと。


先日の記事で予定していたものですね。

はい。1月の終わり~2月上旬くらいまでは、
主にツイッター上で二次創作を書いていた気がしますね。
ちょうど、○ふぁぼされたら○○をつぶやくったー(あんガル版)という、
診断を作って以降です。


一時期は毎日二次創作つぶやいてましたもんねー
でも、だんだんとペースや品質が落ちてきて……みたいな感じでしたっけ。


そうですね。まあ、品質なんて元からあんまり……なんですけど、
やっぱり毎日書くっていうのは難しかったようで;
EGSPで書きたい構想もたまっていたということで、ツイッターの方をお休みしたんですよね。


で、投稿したのがあの閲覧注意3部作…… 

アレに関しては本当にすみませんm(__)m
つい自分の中のいろいろな黒いものが流れ込んでしまって……
でも、反省も後悔もしていません(ゲス顔


ダメじゃないですかっ!

いや、だからアレ以降はまともな創作しかあげてないじゃないですか。
もう鬱は書かない(つもり)と宣言しましたしw
……エロは書くかもしれませんけど


小声ですけど聞こえてますよー(棒読み)
まあ、いいですけど。けんのすけさんがどういうひとかっていうのは分かってるつもりでしたけど……
うーん……


でも真面目な話、アレな創作も一応はテーマとか込めてありましてね……
読んで面白くはないけど、考えさせるような展開にはしてあると思うんですよ。
終わり方も救いがある感じにしてありますし。


……いつまでぐだぐだそのネタで引きずってんだ
てめーの意見なんて聞いてねーんだよ早く本題に入れ

という声が聞こえてきそうなので、
まともな創作の方を一つ一つ紹介していこうと思いますw


「[誕生日]八壁ひかる」(2015/02/21)
直リンク
[誕生日]八壁ひかる

登場人物紹介はDBからリンク。
八壁ひかる

こちらはほんの短編。
ツイッターのほうで付き合いのある方にひかるちゃん推しの方がいまして、
せっかく誕生日ですしちょっと考えてみようかと思って書いてみた作品です。
紹介見ればわかりますが……いや、わからないか;
ひかるちゃんというキャラは何と言いますか、ボーイッシュな感じが強いんですよね。
ですので、そういう感じを出しつつも、ちょっと普段とのギャップを出すように仕上げました。


一人称が「俺」っていう女の子も珍しいですよね。
君咲学院にはいろいろなキャラがいて楽しいです♪


それがあんガルの魅力の一つですからね~

続いてこちら。

「自分の居場所 藍野あいか編」(2015/02/28)
直リンク
自分の居場所 藍乃あいか編

「自分の居場所 星海こよい編」(2015/02/28)
直リンク
自分の居場所 星海こよい編

登場人物紹介はDBからリンク。
藍乃あいか 木之下ゆゆ 鶴海ひまり
星海こよい 八朔つゆり

こちらが例の闇の3部作の罪滅ぼし的な立ち位置の作品。


闇の3部作って……

まあともかく、悩み多き君咲の女の子たちが、様々な助言を得て答えにたどり着くという、
非常に明るく前向きな作品になっております。


やや展開が駆け足な気がしますが、良くまとめた方なのではないでしょうか。
このお話は、けんのすけさん自身の気持ちも込められていると聞きましたが。


そうなんです。いや、なかなか創作が進まなかったり、会話している中に入って行けなかったり、
みたいなのは日頃感じていましたので。
なので、これは自分に向けた作品でもあるんですよね。
迷ったり、立ち止まりそうになったときは、この作品を読んで立ち直りたいなと(自給自足


あと、このシリーズでもう1つ書いて3部作にする予定だった、みたいなことも聞きましたが。
どうなったのでしょう?


あー、結局まだ書き切れてないんですよね。完成したら投稿したいと思っています。
頑張って書き上げたいですね。

続いてこちら。

「表舞台へ 踏み出す彼女の未来と想い」(2015/03/08)
直リンク
表舞台へ 踏み出す彼女の未来と想い

登場人物紹介はDBからリンク。
遠見ちか 八雲ちづる 湖南やこ

前の記事でも取り上げましたが、今まで投稿した中で一番出来が良い(と思っている)のがこれ。
演劇部の遠見ちかちゃんをメインに据えた、演劇部のお話です。


ツイッターでかなりの反響があったとか。

そうなんです。


13RTに20ふぁぼ。これはツイッター開始してから最高記録だと思います。


この作品、最初はさらっとした短編の予定だったんですよ。
ちづちゃん先輩と転校生が演じる娘と青年の姿を見て、
ちかちゃんが転校生への恋心に気付いて、終わり。みたいな。
ですけどだんだんと膨らんできちゃって、演劇部の引継ぎや、やこぶーの気持ちなど、
最終的にはいろいろなテーマが合わさった長編になりました。


今まで投稿した中で一番長い作品だったように思いますね。

はい。劇中劇が複数回挟まるので、ちょっと冗長になったのが反省点でしょうか。
ちなみにこの劇中劇、
あいはらまひろさんのフリーノベルゲーム「Begin with you!」の劇中劇を参考にした部分があります。


似た設定で方向が逆、みたいな感じでしょうか?;
あと、意味合いの深さが全然違いますね。
けんのすけさんのに出てくる劇中劇は単純で浅い意味合いしかないです。


はい。気になった方は、ぜひBegin with you!の方もプレイしてみてください。
ちなみにこのブログでのレビュー記事はこちら


宣伝(?)も終えたところで次に参りましょう。

「転校生のシャツを着るのは誰?」(2015/03/12)
各話直リンク
月永るか編 八朔つゆり編 夢路まりあ編

登場人物紹介はDBからリンク。
月永るか 八朔つゆり 夢路まりあ

最後はこちら。今日……というかもう昨日になってしまいましたが、あんガルのイベントで
「あなたのシャツを着るのはいったい誰?」という、バトル形式のイベントがありまして。
それをネタにEGSPで創作をする、というのがトレンドになっていたんですよね。


2月末~3月上旬は「チンアナゴ」がブームでしたね;

はい。その流れには、ちかちゃんの創作を書いていて乗れなかったんですよね。
まあ、乗るにしてもコメディが不得手なのできっと何も書けなかったと思いますがw

さておき、転校生が自分のシャツを何らかの状況下で女の子に着せる、
というシチュエーションをEGSPにしました。
基本的に本家の設定やサブストなどを下敷きにしていますので、
ネタバレなどにはご留意頂きたいですね。


それにしても……うーん。無理があるお話が多いような……

そうですかね? 自分としてはまあまあかなと(
各話に反響もありましたし、また機会があればやってみたいですね。
# バトイベテーマでEGSPコンテスト


だいぶ長くなってしまいましたが、このあたりで。
創作はまだまだ続けます。
でも、レビューの方もやりたいので、頑張って折り合いをつけていきたいですね。

ではでは、お付き合いいただきありがとうございましたm(__)m
また次の記事でお会いしましょう!

大変ご無沙汰しております

皆様大変ご無沙汰しております、けんのすけです。


美波です!

なんと1か月も空いてしまいました; 本当に申し訳ないですm(__)m


……いつもだったら激おこぷんぷん丸なんですけど、
お忙しい事情があったようなんで今回は不問にします。


助かりますm(__)m
いやぁ、2月の上旬でアルバイトを辞めてですね。
2月の18日から運転免許を取るために東北に行っていたんですよね。
3月6日に自動車学校を卒業できて、帰ってきたところなんです。

PC持参ですし、泊まるところは個室ですし、
アルバイトもなくなったから、時間の余裕が出来るだろうと思っていたら……
全然そんなことなくて;
ブログ関係に全く手を付けることができませんでした><

空き時間があったにはあったんですが、細切れで;
ツイッターも一時止めてて、2月末に復帰が精いっぱいという感じでしたね。
教習舐めてました;;


でも、きちんと卒業できて良かったですよね。
学科の方よりも、実際に車を運転する教習の方が大変だったんでしたっけ。


そうですねー 当初は3日に卒業予定だったんですよ。
でも、私は運転が下手で; 通常12回で済む教習を14回やったのが響いて3日延びてしまいました;


なんでしたっけ。方向転換? 車庫入れ? 縦列駐車? が大変だったという話でしたよね。
検定では上手くいって良かったですね^^;


いやー 本当に大変でした。というか、今でも自信ないです;
とりあえず、免許センターに行って筆記試験を受験して合格すれば免許取得になりますので、
知識を忘れないうちに、ですね。


で、話を元に戻しますけど……止めてると見せかけてやってたんですよね。ツイッター。
それと、あんガルはしっかりイベ参加ですし……


あんガルは相変わらず続けてました(
あと、二次創作は進めていたかもしれません。


……って、結構余裕あったんじゃないですか!
けんのすけさんの馬鹿ーーーーー!!!


ひいっ>< ごめんなさいm(__)m


というわけで、近況を綴っていきます。


当たり前のように流さないでください! (-_-メ)

まずは、ここのメインコンテンツになっているゲームレビューですが、(あくまで流すつもりらしい)
ほんっと申し訳ないですm(__)m
ちょっと作品をプレイする時間があまり取れなくて……
目途はたっていませんが、なんとか少しずつでも進めて記事にしていきたいです。
記事にしたいという気持ちはあります。本当です!


じー(疑いの目)

信じてください、お願いしますm(__)m


次に、あんガルの話題。
ツイッターは一時期止めてたんですが、今は復帰してつぶやいています。
でも、創作関連は勢いが衰え気味ですね;
お題からの創作よりも、自分で書きたい創作を進めている感じ。
この1か月でEGSPにもいくつかあげたので、近日中にまとめて記事にしたいですね。


昨日もあげたんでしたっけ。割と本格的な作品。

そうなんです。というか、今まであげたどの作品よりも完成度は高いんじゃないかと。

「表舞台へ 踏み出す彼女の未来と想い」
http://hirot.org/kmsk/egsp/pfeekjex

遠見ちかちゃんがメインの、演劇部のお話。
相変わらず、あんガルをやっている方じゃないとちょっと辛い内容ですけど、
あんガルをやっている方ならぜひご覧頂きたいかなーと。結構自信作です。
まあ、改めて別個に紹介の記事を書こうとは思ってますが。


けんのすけさん、2月中旬あたりに酷い作品あげてましたからね…… 
ようやく、これで罪滅ぼしではないでしょうか(棒読み


ガクブル((;゚Д゚))

……それはさておき、次は読書について触れましょうか。
あんガル関連ですけど、


あんさんぶるガールズ!  生徒会騒乱編 上巻 (オーバーラップ文庫)あんさんぶるガールズ! 生徒会騒乱編 上巻 (オーバーラップ文庫)
(2013/10/24)
日日日

商品詳細を見る



あんさんぶるガールズ!  生徒会騒乱編 下巻 (オーバーラップ文庫)あんさんぶるガールズ! 生徒会騒乱編 下巻 (オーバーラップ文庫)
(2013/11/22)
日日日

商品詳細を見る


ようやく、今さらといった感じですが、購入しました。
あんガルのメインストーリーのノベライズです。
下巻の半分くらいまで読み終わりました。
こよいちゃんの小説と同じく、地の文があると印象が違います。
登場するキャラの魅力を再発見できますし、読んで良かったと思えました。
すべて読了したら、こちらも記事にしたいですね。

他にも、読書関連での記事を少し計画中。
優先度低いのでいつになるか分かりませんが……


ノベルゲームレビューを最優先すべきですからね;

ですね;;

あんガルのアプリの方は、今日で張り付きイベ……通称「アフロ形式イベ」が終わりました。
走るプレイヤーが少なかったのか、追い上げが皆無で予想以上の順位に。
このイベが終わったので記事を書いている、という側面もあります。


ストーリーに目を移すと、新年度に向けてのお話が多い感じですよね。

そうなんですよね。今年に入ってから特に。
この流れだと、3年生が卒業していなくなってしまいそう。
まあ、本当にそうなる可能性は低いと思いますが、4月以降のあんガルが気になります。


あんガルと言えば、前回の記事で少し取り上げたんですが、
姉妹アプリ「あんさんぶるスターズ!」の事前登録が始まったようで。


思い出したくないです……無茶ぶり……

ぇー
まあ、ともかく。前回の記事ではあんスタが楽しみ~みたいなことを書いていたと思いますが、
あれからいろいろあって、あんスタを応援するのはやめようかなって……


んー、あんスタに罪はないと思いますが……

とりあえず、女性向けのスマホアプリですからね。
女性でもスマホユーザーでもない私にあんスタを始める要素はないわけですw
よって、あんスタにはノータッチで参ります。


こんなところでしょうか。
近々の計画としては、最近あげた二次創作の紹介記事など。
3月も雑多な予定がいろいろ入っているので、思うように更新ができないかもしれませんが、
出来るだけ更新できるようにしたいです><

というわけで、今日はこのあたりで。
お付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m
また次の記事でお会いしましょう!
         
プロフィール

けんのすけ@アイスペ

Author:けんのすけ@アイスペ
○このブログについて○

・日記

・ノベルゲームやアドベンチャーゲームのレビュー

・その他音楽やソーシャルゲームなど

に関する記事を扱っていました。
2018年1月末日をもちまして、
記事の更新を終了させて頂きました。



○ゲームのレビューについて○

フリー・商業問わず感想などを記事にしています。
全体的には発表されたのが昔の作品が多めです。
ネタバレはできるだけしないようにしますが、無いとも限りませんのでご了承ください。
原則、フリーの作品は甘目、商業の作品は辛目のレビューになっています。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

毎度御訪問ありがとうございます。 あなたは

番目の訪問者様です。

メールフォーム

けんのすけ宛てにメッセージを送ることができます。 メールアドレスはお間違いのないようご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログ様

お世話になっているブログ様へのリンクです。 長期間更新の無いブログ様へのリンクは整理させて頂きました。

このブログをリンクに追加する
バナーが必要でしたら「右クリック」→「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰り・お使いください。

お世話になっているサイト様

お世話になっているサイト様へのリンクです。 上記「リンク一覧」内の各項目も合わせてご覧下さい。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。